×

CATEGORY

HOME»  新着商品»  【ロエロ・アルネイス 2019】マルヴィラ

【ロエロ・アルネイス 2019】マルヴィラ

【ロエロ・アルネイス 2019】マルヴィラ
イタリア、ピエモンテ
アルネイス100%

※在庫は常に変動します。お気軽にお問い合わせください。

ステンレスタンクで発酵、4ヶ月以上の熟成。
輝く麦わら色。フレッシュな柑橘系果実の香り。フルーティ で余韻に塩味が感じられます。
生魚などの魚介料理、野菜を使ったパスタに好相性。
 

  • 【ロエロ・アルネイス 2019】マルヴィラ

  • 販売価格

    2,750円(税込)

  • ポイント還元あり
    還元率はお支払方法によって異なります。
  • 在庫

    在庫あり

  • 購入数

カートに入れる(大)

  • マルヴィラの歴史は、1950年代に遡ります。

    すばらしいぶどうが育つ土壌があるにもかかわらず、
    ロエロではまだそれをワインに表現できていないことを感じ、
    ジュゼッペ・ダモンテは、生涯ぶどう農家という職業に情熱を捧げました。
    そのジュゼッペの意志は息子のロベルトとマッシモに受け継がれ、
    3ヘクタールの畑は43ヘクタールへと、そして新しい市場へと拡大を続けています。
    その素晴らしいロエロというテロワールにおいて、
    一貫して自社栽培ぶどうのみで、最も上品で、かつ純粋なワインを造っています。

    家族経営のマルヴィラは、兄のロベルトが醸造、弟マッシモが畑の担当。
    醸造大学を卒業して間もないロベルトの息子ジャコモも、重要な戦力として活躍しています。
    マッシモの幼い4人の子供達も、ぶどう畑とワイン造りを身近に感じる環境の中で育っています。

    またマルヴィラは、その敷地内にVilla Tiboldi(ヴィッラ・ティボルディ)というレストランを持つ

    アグロツーリズモを経営しています。
    ヴィッラ・ティボルディは、1700年代の古いヴィッラを修復に4年の歳月を費やし、
    2003年10月27日にアグリツーリズモとしてオープンしました。
    ビル・ゲイツやジョージ・クルーニーなどのセレブも訪れた事でも有名。
    「美しいぶどう畑の景観」で世界遺産に認定されたほどのぶどう畑の真ん中にあるヴィラで宿泊し、
    レストランで贅沢な時間が過ごすことができます。
     (インポーター資料より)

関連商品