×

CATEGORY

HOME»  新着商品»  【セップ ピノ・ノワール 2016】ペイ

【セップ ピノ・ノワール 2016】ペイ

【セップ ピノ・ノワール 2016】ペイ
アメリカ、カリフォルニア・ソノマ  ピノ・ノワール100%

エレガントさと複雑味のバランスがよく表現されている。
ホワイトマッシュルーム、ざくろ、いちご、オレンジの皮の香りがバランスよく混ざり合う。
熟した果実、乾燥した葉、新しい革の味わいを連想させるミディアムボディ。

しっかりとした酸を感じるフィニッシュ。
抜栓後30分ほどでワインが開き深みが増して口に広がる。

ソノマ・コーストでも最も北に位置するペイ。ピーター・マイケルでも醸造を務めてきたバネッサ女史。
セカンドラインとはいえ、「セップ」のクオリティは見事の一言。ソノマ最安!
葡萄の95%は35エーカーの自社畑で栽培したピノ・ノワールを使用、残りはセバストポール・ヒルズから。
 

  • 【セップ ピノ・ノワール 2016】ペイ

  • 販売価格

    5,400円(税込)

  • ポイント還元あり
    還元率はお支払方法によって異なります。
  • 在庫

    在庫あり

  • 購入数

カートに入れる(大)

  • ブドウ畑を深く理解し、畑と共に生きる者がワインを造る。そしてワインは偉大な自然、歴史、特徴を表現している。
    オーガニック栽培を始めて8年。白黒はっきりさせることは求めてはいないので有機認証は受けていません。オーガニック栽培は、本来畑が持つ自然の力を存分に活かすことを目的としていて、沿岸地方で栽培を行うということは想定外も含めた様々な状況に直面することが多く、臨機応変な対応が求められます。
    8人の作業チームは勤続年数を重ねるにつれ技術力を高め、ワイナリーに必要不可欠な存在。丁寧に収穫を行いトラクターでブドウを集め全て手作業で行っています。作業チームの仕事に対する熱心な姿勢も質の高いワイン造りにつながっています。
    トラクターにはバイオディーゼル燃料を使用し化学燃料への依存を最低限に抑え、また畑やワイナリーの電力には太陽光発電を利用。
    4ヵ所の畑は険しい丘の斜面に位置しているため、横幅1.5m以下の小型トラクターで農作業を行います。まっすぐ上向きに生やすヴァーティカル・シュート・ポジショニング(VSP)を導入。シラーはコルドン式。太陽の光をたくさん浴び、海からの潮風をうけ凝縮されたブドウが育ち、バランスの良い酸とタンニンの中に微かな複雑味が現れます。
    ペイで使用しているクローンとルートストック(台木)から造るブドウの品質は高く評価されています。凝縮された果実にするため、少量のブドウの房をさらに間引きし収穫量を抑えています。


    ペイはソノマ・カウンティ北西のはじ、太平洋から約6.3km(4マイル)シーランチの近くに位置しています。
    畑は沿岸に沿っていますが、全長56.6kmのウィートフィールド・フォーク・グアララ川が海から立ち込める霧や冷たい海風を遮ります。山頂にある畑は立ち込める霧と同じ高さにあるので、とても冷たい海風にさらされブドウの成長に悪影響がでるという事を避けられる面があります。気候学の要素から考えて理想的な環境です。
    (以上、インポーター資料より)

関連商品